投資先として人気が出でいる先

投資先として急速に、と言ってもいいくらい需要が高まっているのがREITです。これは不動産投資信託のことであり、投資法人が投資家から集めたお金で不動産を購入していき、そして運用していくということによって、その得た利益を投資家に分配していくというような形の投資先となります。
資金の流動性も極めて高く、とにかく多く売買されています。一度購入したらかなり長く保っておかなければならないというわけでもないので、配当金のみならず売却益なども期待できたりするというのがあって、投資先として注目されている、ということになります。利回りの高さがとにかく注目されている部分になります。
但し、値下がりリスクとか元本割れリスクがありますから、その点は注意しておきましょう。そして、運用益をどのように出しているのかといえば、不動産に投資をしているということになりますので不動産投資に対する様々な特有のリスクなどがどうしても発生します。
別にこれを購入したからといって自分が不動産の権利を持っているというわけではないのですが、地価下落リスクとか空室リスクもそうですし、災害リスクもあります。金利上昇に弱いとも言われているので購入するときにはそのあたりをしっかりと意識して投資をするようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です