ハイローオーストラリアの転売機能

バイナリーオプションは定められた判定時刻における為替価格を予想する投資ですが、実は判定時刻の前に決済できる機能があり、事前に利益(損失)を確定できます。それが、「転売」です。多くの業者に転売機能が備わっており、人気の高い海外業者の「ハイローオーストラリア」にも、転売機能が搭載されています。

●転売のやり方
ハイローオーストラリアの転売の手順は以下になります。
①ハイローオーストラリアの画面を開くと、エントリーしたポジションの詳細情報が表示されます。画面の右下にある「転売」をクリックします。
②画面に転売のウィンドゥが表示され、様々な項目が記載されています。
③「転売する」をクリックすると、「転売時ペイアウト」に記載された金額が払戻しされます。

なお、転売は判定時刻の1分前がタイムリミットです。

●払戻金額
「転売時ペイアウト」の金額は、判定時刻までの残り時間と現在の為替価格によって決められます。現在の為替がエントリー時に予想した方向と反対に進むほど、払戻される金額が少なくなります。

例えば、「Low」でエントリーした場合、予想に反して為替が上昇するほど転売時の金額が低くなっていきます。10,000円の掛金に対して7,000円になったり、5,000円になったりします。なお、逆行の幅が大きくなると、1円も払戻されません(転売時ペイアウト:0円と表示)。逆に、予想通りの値動きをしていれば、12,000円になったり、13,000円になったりします。

●転売の有効性
バイナリーオプションのペイアウト率は通常1.8倍です。10,000円を出資して返ってくるお金は18,000円です。従って、勝率が5割では儲かりません。例えば、1万円の掛金で5回勝って5回負けると、10万円の支出に対し9万円の収入のため、1万円を損します。

つまり、勝率が5割6分でないと儲からないということです。仮に、予想が当たっている内に利益を確定させるため、15,000円のペイアウトで転売を続けていると、勝率が6割7分にならないと利益が出なくなります。

早めに損切りすることで、10,000円の損失を少しでも減らすことができるかもしれませんが、肝心の利益の取れる確率が小さくなってしまったのでは、「損切り貧乏」になりかねません。また、為替が急落(急騰)している時に、慌てて転売しても1円も戻ってきません。

為替相場というのは常に価格が上下動するものであり、今は高くても判定時刻に低くなっていることがあれば、今低くても判定時刻には高くなっていることもあります。結果を待たずに転売を考えるくらいなら、バイナリーオプションはしない方が賢明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です